最新号

第155巻 第1号 2020年1月号

cover  
特集:Central Neuro-Uro-Pharmacology研究最前線
  ・中枢神経系における排尿薬理機構の概説
  ・脊髄損傷ラットにおけるアドレナリンα1A/D受容体遮断薬およびPDE-5阻害薬の膀胱リモデリングに及ぼす効果
  ・腹圧性尿失禁の新たな中枢標的
  ・ストレス誘発性頻尿の脳内機序解明を目指して
   
特集:低酸素応答シグナルを治療標的とする―PHD阻害薬の治療応用―
  ・炎症・組織リモデリングにおける低酸素シグナルの役割
  ・HIFの活性化がCKDにもたらす多面的影響
  ・PHD阻害薬によるがん微小環境と腫瘍免疫への影響
  ・低酸素応答分子メカニズムを標的とした,各種疾患治療法の開発
〜PHD阻害薬の臨床応用〜
   
連載 これからの薬理学教育を考える
  ・今回の連載にあたって
  ・医学部薬理学関連講座における講義・実習に関する全国実態調査の結果から
   
実験技術
  ・Webアプリケーションを用いた薬物動態シミュレーション実習
   

予約・購入先
定価

1500円 (本体価格1364円)+送料2冊まで200円,3冊以上500円

発送日

12月25日.それ以後のご注文は2営業日後の発送になります.

申込み方法 メールでお申し込み下さい
申込先 中西印刷(株) 日本薬理学会誌出版部
journal@pharmacol.or.jp

このページの先頭へ